仕事辛い

眠れないのでぽちぽち。

今の気持ち

生きている心地がしない。スピード感がない。効率が悪い。いてもいなくても同じ。製造業においてソフトウェアの価値が低い。ソフト屋さんはそう思っていないし、改善しようとがんばっているけれども、構造的な問題がある。圧倒的に無理解という名の敵が多い。

キャリア

C言語が得意だけど、情報系の下地が無かったので、低レイヤに触れられる組み込みエンジニアになった。個人でさわっていたweb技術、インフラ技術を組み込みに適用する挑戦もあった。2020年になってようやくやりたかったことを自力で実現できるようになってきた気がする。テスト、ドキュメント化はまだ。組み込みのビルド自動化もまだ。

割とソフトウェア工学に興味を示す傾向があるが、大学院の頃目指していた新規価値の創出とは反する。あの頃のワクワクは帰ってこない。でも、研究の道は本当にやりたいと思わないとできない、と学んだ。私のやりたかったことは何なのだろう。こうありたいと思うことはあるけれども、特にやりたいことはないのかもしれない。

昔からグラフィックプログラミングには興味があった。ものづくりがしたかった。統計処理による異常検知のように、自動化して楽したい、管理できないものを管理したいと思うことも多い。

キャリア転向?まだ残ってやり残したことをやる?やり残したっていったい何やるの?1ヶ月の土日使ってもまともにWebアプリ満足に完成させられなかったのに?なんでエンジニアやってるの?

まだ荒いけど、スマホからブログを更新できるようになって嬉しい。人は無駄な物に楽しさを見いだすのです。